FC2ブログ

一応このブログのバナーです。リンクフリーですが、こっちからもリンクしたいのでご一報を。 ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画ASa Project 『アッチむいて恋』 応援バナー企画 EOCS_bunner.jpg


相互リンクとっても募集中!
EOCS_bunner.jpg
TOP2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
ヤングアニマル面白すぎだろjk

最近ヤングアニマルを買い始めました。
前々から立ち読みは何度かしてたんですけどね。
面白いものが多すぎるので4つ前の号辺りから購入。

すげえ面白い何これ。
ももいろスウィーティーは面白い+萌える4コマ。
レビューはこの人のを読むと良いと思うよ。

信長の忍び、立ち読みしていた頃は読み飛ばしていた4コマ。
絵が凄く淡白と言うか質素と言うか・・・そんな感じで。
でもいざ読んでみると内容は凄く濃い。
歴史評論家も、殆ど時代背景に狂いが無いという評価をしている程。
最近流行の戦国武将が好きな人は必読。
そうで無い人も、これは楽しめる。
信長に敗北を喫した今川義元や、歴史の陰に隠れた斉藤道三の死に様も見事。
真面目なところは真面目に、ふざける所はふざけるメリハリも良い。

上手なレビューは僕じゃなくて他の人にお任せ。

どらまんさん、二次元と香辛料さんに振り込んでもやるさ……
わしは上手じゃなくていい・・・ただ勝つ!!(何に


4コマ以外も勿論面白い。


個人的には当て屋の椿が一番好きかも知れない。
簡単な作品紹介はアーリオさんにお任せ。
下町に起きる謎を解明していく、そんな感じなのかな?
地元じゃ単行本が売ってないから最初からは読んでいないのよね。
でも絵は綺麗だし内容も面白い、と思う。買っても損はしないんじゃないかしら



言うまでも無い有名な漫画は3月のライオン。
DMCと3月のライオンは看板漫画といって差し支えないかも。
漫画は「ハチミツとクローバー」で有名な羽海野チカさん。
少女漫画を描いていた経歴ゆえの柔らかさというかなんとやら。
「将棋」がテーマであるにも拘らず、堅苦しさは感じられない。
だからといってサラッと流すでもない。
物語の進ませ方が素晴らしいんでしょうね。

詳しいレビューはたまごまごごはんさんとか分かりやすいと思うよ。

活字が嫌いな人は
「ファンタジーと堅さを抜いたヒカルの碁」くらいの認識でも良いかな。
……双方のファンに怒られそうだww



このブログを読んでくれている人はうそつきパラドクスが気に入るかも。
DAIさん帝国さんに書きたいことは要約されています。
ドロドロの三角関係なんだけど、良い。
修羅場って言うのは今のところは無い。でも次号辺りからきついかも。。。
あんまりドロドロしてるのは好まないって人は危険かなぁ。
今のところは大丈夫だけど、今後の展開は分からない。
色々と期待してる。絵はエロ可愛いし。



いつも連載順位が最後の死に至る病が大穴。
4号続けて読んでるけど、イマイチ理解できていない。
精神世界と肉体世界が別になっちゃってる女の子の話なのかな?
心身二元論って言うのかな?

死に至る病とゆーのは、絶望のことです。
元神学者の哲学者キェルケゴールの言葉ですね。

凄くどうでもいい歴史ですが、キェルケゴールが「死に至る病」に侵されるまでの過程を。

彼の父親は熱心なキリシタンだったのです。
親がキリシタンなら子供も当然キリシタン。創価学会と同じですね。
キリスト教はユダヤ教の戒律をやんわり受け継いでおります。
むやみやたらに姦淫するのは、到底褒められたことではありません。

※旧約聖書には獣姦マニアとホモは死刑という感じのことが記されてます。
 昔から変態は居たんですね。

そんなキリシタンのキェルケゴール。
彼は実は、元々は父親が愛人とこっそり生んだ隠し子だったという事実を知る。
キリスト教は(本来)全ての民を救いたもうもの。
マグダラのマリアなどの卑しい者でさえも救いの手を差し伸べられました。
その一方で、旧約聖書も経典扱いである故に救われない可能性も出てくる。

熱心なキリスト教徒だったキェルケゴールが「死に至る病」に至る経緯です。

彼の同名の著書もありますが、昔の哲学なんで理解し難いかと。
そんなに著名な哲学者でもないですし。
寧ろその後を継いだような哲学者、ニーチェの方がメジャー。
色々批判は多いし、あれはホロコーストを肯定する立場だ、なんていう見方もあるけど。
僕個人としてはニーチェの考え方は結構面白いと思う。
発狂して死んだ彼の生き様には惹かれるものが在る。





閑話休題していいかな

んでまぁこの「死に至る病」の女の子も過去の出来事に絶望しちゃってるんです。
正直読んでいても内容が把握できてないので説明不可。
レビューサイトもあんまり見つからないし。
死んだと思ったら生きていた、心は数年前に死んでいた。でも蘇った。
そんな感じ。さっぱりだ。





他にもフロッグマン、ゆびさきミルクティー、ユリア100式など傑作揃い。
ヤングアニマル読もうぜ。

当て屋の椿 1 (ジェッツコミックス)当て屋の椿 1 (ジェッツコミックス)
(2008/12/24)
川下 寛次

商品詳細を見る
信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)
(2009/06/29)
重野 なおき

商品詳細を見る






















今更ですがブログ完全停止。巡回すら不可能です。
まずPCを弄る時間が殆どないのです。
弄ったとしても冬物の服を新調することに割きます。
Gardenはエリカ√の中盤でストップしています。

半年後あたりにあわよくば別ブログ立てるかも。
ブログの存在自体は消しませんが、恐らく更新は最低半年はありません。
お疲れ様でした、解散。

クリックで展開▼

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

カテゴリ:
| Top Page |
『Volume7』応援中! ASa Project 『HimeのちHoney』ASa Pro大好きな僕が応援してます
【しゅぷれ~むキャンディ】応援中!! WIZARD GIRL AMBITIOUS 応援中!! 『戦極姫~戦乱の世に焔立つ~』応援中! はむはむソフト ないしょ思春期バナー 11eyes、遂に発売!
EOCS_bunner.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。